仏頭浮彫(枠付き)

パーツ パーツで練習をして なんとなく要領、キモがわかってきたので

仏頭の浮き彫りをしてみました。

やはり 自分で下絵を描けないと 彫り物も作れませんね。

今回は枠をつけてみよう と思い立ったのでつけてみましたが、下絵を描いてから思い立ったので 上の枠がありません。

下絵は キリッとした顔つきですが 優しい表情に変更していきました。

製作時間 延べ8時間くらい。

光が当たる向きで 表情が変化するのが 不思議ですよね。

左は前に作った分で 母親に見せたら 「なんか 見ていたら涙が出てくる、、、」

と 気に入っていたので 母親にあげました。

そして 今回製作した分を見せたら 「べっぴんさんや。」と言うので

左の分を 父ちゃん地蔵

右の分を 母ちゃん地蔵 と名付けて また母親にあげます。

作ったもので 喜んでもらえる。

最高ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)