お地蔵さま立姿作成 1日目

工房にて 準備中だったお地蔵さま立姿を彫っていきます。道具あれこれ。

お地蔵さまを彫るということで、ホワイトセージで部屋を浄化しました。

まず正面と後ろ向きからやっていきます。

糸のこで 横図面の深く掘りこむところまで 切りこみを入れました。

使った彫刻刀を載せています。正面&後ろ。

およそ図面通りにできました。

仏像彫刻の動画でシュミレーションしてましたが 彫り師の方は イメージで頭全体 体全体 と彫っていらっしゃいましたが、半身ずつがしっくりきたので このように彫っています。

次回作るときは 彫り師の方のようにできると思います。

耳 手 足 をそぎ落とさないように気をつけて、、、

と彫っていたら、、、

正面向かって左の台の角が!そげてしまった!!

彫っていると 木の繊維の粗いところが あるんです。まさに粗い部分でした。

ということで 右側も同じ形にして 対処しました。

そして あらかたの形造りができました。

まだ 仕上がりどころか 形の調整と細かい部分 表情作り

をしていくので これからが本番!

明日 取り掛かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)